« クリスマスの飾りつけ 2 | トップページ | ゴスペル Hark! the Herald Angels Sing »

2006.11.24

ポインセチア

最近、花屋の前を通ると、シクラメンやポインセチアが沢山並んでいます。クリスマスの時期、私もこれらの花を良く飾りますが、今年はまだ買っていません。

とりあえず、造花のポインセチアだけ飾りました・・・。

  
20061117_009       

                      

      

                

    

説明によると、ポインセチアの花は真ん中の部分で、花びらのように見えるのは苞(ほう)と言って、花を包んでいるものだそうです。

ポインセチアはその色と咲く時期から、赤はピュアなキリストの血を表し、葉の緑は農作物の成長を表しているといわれ、クリスマスに使われるようになったと言うことです。

          

寒い時期に咲く花かと思っていたのですが、原産地はメキシコとのこと・・。以前イスラエルやパプアニューギニアを旅行した時、とても大きな木に成長しているポインセチアの木を見て驚いたことがあります。

  
2006111_papuanewguinea_022写真を携帯で取り直したものでぼやけてますが、木の大きさはわかるでしょうか?

パプアニューギニア      

      

   20061100_010

イスラエル、ガリラヤ湖畔のキブツホテルの庭のポインセチア。

木の高さは家の2階にまで届いている。

         

              

                

               

                             

|

« クリスマスの飾りつけ 2 | トップページ | ゴスペル Hark! the Herald Angels Sing »

コメント

ポインセチアは一度だけ翌年まで持ちこたえたことが、それまでうまく持ちこたえたのに色づく頃に枯らせてしまいました。
色合いの美しい、へんちょこりん?な植物ですね!
いつか、真っ赤でないポインセチアを見たような気がします。
まちで 見てみよう!

投稿: 空海望 | 2006.11.24 07:36

家の周りに木になっているポインセチアは初めて見ました。いいですね。庭に植えたら増えるかな?

投稿: Joy | 2006.11.24 11:24

まあこんな意味合いがあったのですね。
私はポインセチアは赤いのでクリスマスの花と何て単細胞・・・
赤はキリストの血
葉の緑は農作物の成長を願う 勉強になりました。
単純に黄色は何でしょうか?

投稿: nanae,yae | 2006.11.24 15:46

ポインセチアと言えば、やっぱりクリスマスのお花ですが・・・色々な意味合いがあって飾られるのですね?私も勉強になりました。

そう言えば我が家でも確かに昨年買ってきたのですが何処かへ消えてしまいました。
きっと忘れられてしまっていたのですね?
可哀想なことをしてしまいました。

今年は作り物のクリスマスの飾り付けでツリーを飾る事にします。
ささやかですが毎年娘と一緒に楽しみながら飾るのが恒例になっていますので!

投稿: mokoママ | 2006.11.24 16:07

えッ 木なんですか?
きっと見かけてもポインセチアとは思わないかも・・・
 
ある一定期間?暗闇にしておかないと
あの2色の色は出ないと聞きました
普通にしてたら
確か 緑の葉だけになるとか・・・

投稿: つばさ | 2006.11.24 18:42

ポインセチアが木になるとは知りませんでした!びっくり!!
つばささんが書かれているように、ポインセチアの赤を出すために暗闇に置くという話、私も聞いたことがあります。
そうしないからか翌年のポインセチアは緑の葉っぱにしかならなかったです。
Bambooさんはイスラエルにも行かれたのですね!私もいつか行ってみたいです^^
下のクリスマスの飾りもいいですね~。
私も早く飾りたくなりました♪

投稿: カモミール | 2006.11.24 22:39

※空海望さん:

私も最近は赤だけでなく
黄色とかピンクのポインセチアも
見た事があります。
良くわかりませんが、
品種改良か何かでしょうか?
毎年新しい種類を見ることが出来ます。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:22

※Joyさん:

私も最初にイスラエルで
見上げる高さのポインセチアを見たときは
ビックリしました。
隣の木はブーゲンビリアでした。
やはり暖かい気候なんですね。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:26

※nanae,yaeさん:

私も今まで知らなかったんですよ。
黄色はもともとあったのか、
良くわかりませんが、
最近はよく見かけますね。
やはりクリスマスには
赤いポインセチアが似合うように思います。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:32

※mokoママさん:

娘さんと一緒にクリスマスの飾りつけ・・・。
器用なmokoママさん親子の手作り
クリスマスツリー・・。
良いですね~。
きっと素敵なツリーが出来ることでしょう。
そして良い思い出にもなりそう・・・。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:37

※つばささん:

そう言えば、私もそんなこと
聞いたことがあります。

でも、パプア・ニューギニアでも、
イスラエルでも自然に赤くなっていました。
気候の関係なのでしょうか・・。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:40

※カモミールさん:

やはり、日本だとそうなってしまうのでしょうか。
でも、翌年まで育てたことが素晴らしい。
私は一年持たせられなかった・・。

イスラエルは機会があれば
是非行かれると良いですよ~。
私も又行きたいです。

投稿: Bamboo | 2006.11.24 23:47

ポインセチアって、クリスマスらしくて
好きだけど、上手に育てられた
ためしがありません。すぐ
だめにしちゃいますね。残念!

へえ・・・
こんなに大きくなるなんて
知らなかったわあ・・・
ポインセチア、見直しました!

投稿: クララ | 2006.11.25 07:33

※クララさん:

私もそうなんです。
いつも枯らしてしまう・・。

大きな木になっているポインセチアは
本当に豪華でしたよ。
こんなのがクリスマスの時期に
家の庭に咲いていたら素敵ですね。

投稿: Bamboo | 2006.11.25 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスの飾りつけ 2 | トップページ | ゴスペル Hark! the Herald Angels Sing »