« 夏休み・・帰省(3) | トップページ | Sabbath »

2006.08.23

今日は処暑・・

毎年、八月23日頃で、暑さが治まる頃らしい・・。TVの天気予報で、言っていた。でも、東京は真夏日が今日も続いて、まだまだ残暑厳しい毎日だ。

梅雨の後、台風などで、海や山に行きそびれた人たちには、早すぎる秋かもしれない・・。

でも、確実に季節は変わり、涼しくなり、巡り巡って又夏が来る。

シンガポールの友人が、「日本はどんなに暑くても涼しくなる希望があるけど、シンガポールは一年中暑いよ・・。」と言っていた。そういう彼女は冬が苦手なのだが・・・。笑

四季があるから、その季節の自然や食べ物、行事を楽しむことが出来る。私達の特権かもしれない・・。

J0313722  

 

 

 

 

 

 

天の下では、何事にも定まった時期があり、

すべての営みには時がある。

     伝道3:1

            

 
 

 

|

« 夏休み・・帰省(3) | トップページ | Sabbath »

コメント

四季を楽しめるのって面白いですよね
季節を感じる
普段は意識しないけど
時々ふっと思うあの情感は何とも言えませんね
日本人だからこその
心の作用かも☆
季節に関しても贅沢な人種なのかも;笑

投稿: つばさ | 2006.08.24 19:26

※つばささん:
今は一年中温室栽培の野菜や冷凍食品があったり、
生活も冷暖房で季節感は薄れているものもありますが、
それでも自然を見ると、心に響くものを
感じる事が多くあります。

昔の人たちは、
季節の移り変わりをもっと肌に感じて
いたんでしょうね。

私達日本人はそういうDNAを持っているんでしょうか・・。

投稿: Bamboo | 2006.08.24 23:56

今年の夏は涼しくて私にとっては楽でした。でも本当は気候がおかしいのですよね。夏が終わって秋が来ることは嬉しいです。私は海外には住めないかも。

投稿: Joy | 2006.08.25 12:20

※Joyさん:
涼しいのは過ごしやすいけど
異常気象ですよね。

海外でもきっとJoyさんも住める
マイルドな気候の地域もありますよ・・。
でも、日本もなかなか良いですよね。^^

投稿: Bamboo | 2006.08.25 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み・・帰省(3) | トップページ | Sabbath »