« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.31

2006 August

2006  Aug.    1 八月のカレンダー
                  3  トトロと寿司
                  4  ITについていけない二人
                  6  トロピカル・フルーツ三昧 
                  7  TVで見る花火 
                  9  Tomorrow is another day.   
                 11  ビーフ・ストロガノフ 
                 12  アッ!スィート・バジルが・・   
                 14  私も夏休み 
                 19  夏休み・・帰省(1) 
                 20  夏休み・・帰省(2) 
                 22  夏休み・・帰省(3) 
                 23  今日は処暑・・ 
                 25  Sabbath 
                 26  天使に出会った・・ 
                 28  上高地散策
                 29  上高地散策 (2) 
                 31  Song of Solomon 

                              

                   

| | コメント (0)

Song of Solomon

香水はあまり使わない方ですが、オーデコロンをいくつか持っています。時々気が向いた時にその時の気分に合わせてつけることがあります。

今日はSong of  Solomon  (ソロモンの歌=雅歌)と言うオイルを付けたくなって、少しだけ付けました。頂いたもので何なんですが、高価なオーデコロンではないと思います。昔の柑橘類系の香りです・・。

アメリカの友人の所へ行った時に、イスラエルのプレーヤーショール(イスラエルの人たちが祈る時に頭にかぶるショール)や、神殿で使ったと同じ分量の油 Temple Oil 等と一緒に、いただいた物。

2006807_001_5 聖書の中で雅歌は、ソロモンが書いたものとされています。

男女の愛のように書かれていますが、神様とイスラエルの関係・・さらに私達と神様の関係を表しています。

神さまは私達を愛している。その愛がいかに深いかを現している・・。

旧約聖書では油を付けることは、喜びのしるし,職への任命等・・として出てきます。

 

       シオンの悲しむ者たちに、

       灰の代わりに頭の飾りを、

      悲しみの代わりに喜びの油を、

憂いの心の代わりに賛美の外套を着けさせるためである。

彼らは、義の樫の木、栄光を現わす主の植木と呼ばれよう。

           イザヤ61:3
  

    To console those who mourn in Zion,

      To give them beauty for ashes,

       The oil of joy for mourning,

 The garment of praise for the spirit of heaviness;

  That they may be called trees of righteousness,

 The planting of the Lord, that He may be glorified."

 
             Isa,61:3

 
 

        

| | コメント (4)

2006.08.29

上高地散策 (2)

朝、6:50発で片道5時間かかる強行スケジュール・・・。散策時間は2時間半・・。少し不安もあったが、現地に着いて大正池から散策をスタートしたら、そんな気持は吹っ飛んでしまった。

ひんやりと心地よい風と、底まで見える澄んだ池や川の冷たい水・・。一緒に行った友人もしきりに「あー生き返った感じ・・。」と繰り返していた。

                          

2006828_016  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

続きを読む "上高地散策 (2)"

| | コメント (6)

2006.08.28

上高地散策

今日、正午頃の上高地の気温は21度・・曇り。長袖は持って行ったが、歩いていると半そででも大丈夫でした。

夜九時過ぎに帰ったので、今日は写真のみです。又、明日続きを書きます。

大正池から散策スタート・・。 
 
2006828_010  

 

 

 

 

 

 

 

ススキとヤナギランが秋の雰囲気を・・・。
  

2006828_025 

 

 

 

 

 

 

 

上高地のシンボル河童橋。ここは観光客で溢れていた・・。

2006828_028   

 

 

 

 

 

 

 

 

  

| | コメント (0)

2006.08.26

天使に出会った・・

久しぶりに歩いた遊歩道・・。帰りがけに買い物をして行こうと商店街を歩いている時に、閉店セールをしていた雑貨屋さんを覗いた。そのとき、パッと目に入ってきた天使の飾り物・・・。

2006825_001_8 可愛くて、クリスマスでもないのに、買ってしまいました。クリスマスの時期には、他の天使の仲間入り・・・。

これは飾り物だけど、礼拝の時賛美をしていると、見えないけれど天使が一緒に賛美していることを良く感じます。

思い込み??でも、嬉しい気持に満たされます。

 

「いと高きところでは、神に栄光があるように、

地の上では、

み心にかなう人々に平和があるように」。 

         ルカ2:14

   
"Glory to God in the highest,

And on earth peace, goodwill toward men!"

     Luke 2:14

明日は日曜日、天使の歌声とは行かないけれど、天使の賛美に声をあわせて神さまを賛美します。(^0^)/

          

| | コメント (6)

2006.08.25

Sabbath

2006825_001_5駅から私のお気に入りの場所(1) (2)に行く途中に、こんな名前の美容室がある。

私はいろんな店の名前や面白いサインに興味があって、面白いのを見つけると、時々ブログでも紹介することがあります。

以前から気になっていたんです・・この名前・・。名前を付ける時って、其々それに対する思い入れがあることが多いから・・。

この人はどんな事を考えて、この名前を付けたのかなって考える事がある・・。

         

続きを読む "Sabbath"

| | コメント (4)

2006.08.23

今日は処暑・・

毎年、八月23日頃で、暑さが治まる頃らしい・・。TVの天気予報で、言っていた。でも、東京は真夏日が今日も続いて、まだまだ残暑厳しい毎日だ。

梅雨の後、台風などで、海や山に行きそびれた人たちには、早すぎる秋かもしれない・・。

でも、確実に季節は変わり、涼しくなり、巡り巡って又夏が来る。

シンガポールの友人が、「日本はどんなに暑くても涼しくなる希望があるけど、シンガポールは一年中暑いよ・・。」と言っていた。そういう彼女は冬が苦手なのだが・・・。笑

四季があるから、その季節の自然や食べ物、行事を楽しむことが出来る。私達の特権かもしれない・・。

J0313722  

 

 

 

 

 

 

天の下では、何事にも定まった時期があり、

すべての営みには時がある。

     伝道3:1

            

 
 

 

| | コメント (4)

2006.08.22

夏休み・・帰省(3)

実家での夜は、妹は翌日に日帰りなので、義姉と姉と私、二階で川の字になって休んだ。モモちゃん専用のふとんも隣に引いて三人と一匹、暑い部屋で扇風機をかけながら、またしばらくお喋り・・・。

次の朝、朝食まで少し時間があったので、散歩にでる。もう日差しはかなり強いが、風は朝の風・・。

散歩で出会った草花たちに、心は和む・・。
                      

2006814_001_24 

 

 

 

 

 

 

                             

続きを読む "夏休み・・帰省(3)"

| | コメント (6)

2006.08.20

夏休み・・帰省(2)

父が亡くなって、田舎の家には誰も住んでいないので、今夜は義兄の親戚の民宿で夕飯を取ることにした。

知る人ぞ知る、知らない人はびっくり!恒例の茹で蛸・・・。

 
2006814_001_8 ちゃんとはちまきまでしている。

鋏で足を切って食べるのですが、最初はかわいそうな気がする・・。

義姉が豪快に鋏を入れる・・。

皆、「意外に柔らかいね。」と言いながら、すべての足は食べ尽くされた・・・。

  

 

     

続きを読む "夏休み・・帰省(2)"

| | コメント (8)

2006.08.19

夏休み・・帰省(1)

皆さん、お久しぶりです・・。と言っても一週間も経っていないんですが、のんびりと夏休みを過ごしてきました。その時の話を少し・・。

14日の朝7時過ぎに家を出て、7:53の新幹線に乗るために地下鉄に乗った。新横浜のひとつ手前で、地下鉄が発車し様とした時、急に構内の電気が消えて真っ暗になった。

電車の中は普通に電気がついてたので、一瞬何が起こったのか理解できなかった・・。何かいやな予感・・。

しかし、電車は何事もなく数秒後に発車・・。予定の電車に乗ることができた。しかも、座席は拍子抜けするくらいガラガラ・・。

2006814_001_3 とても良く晴れて、富士山が良く見えた・・。新幹線に乗る時は、富士山が綺麗に見えると、何か得した気分・・。

 

 

 

 

            

続きを読む "夏休み・・帰省(1)"

| | コメント (2)

2006.08.14

私も夏休み

今週、私も夏休みで~す。

明日は(もう今日です)朝、新横浜発 07:53のひかりで帰省します。

金曜日までブログはお休みします。よろしくお願いします。

J0313812  

 

  

 

 

 

 

  
 
しばらく、南の島の美しい写真で涼んでください。

                     

| | コメント (2)

2006.08.12

アッ!スィート・バジルが・・

虫に喰われてる!バジルの葉は良く虫に喰い荒らされるので、注意して見ていたが、やっぱりやられてしまった・・。5~6枚だけだけど・・。

必死になって、虫を探すけど何処にもいない。土の中かなとも思い、良く見ると小さな穴がひとつ・・。でも、虫は何処にもいない。もう飛び立って行ってしまったのか・・・?

全部喰われてしまったら悲しいので、取り合えず成長した葉を摘んだ。こうすると虫がいても見やすいし・・・。

20068070_001  

 

 

 

 

 

 約50gあった・・。さて、何をつくろうかな・・。

           

続きを読む "アッ!スィート・バジルが・・"

| | コメント (2)

2006.08.11

ビーフ・ストロガノフ

以前、友人の家に行った時、ご馳走になったビーフ・ストロガノフ・・。 友人のレシピをもらって来ていたので今日つくってみました。

味は・・友人の方が濃厚な感じがした・・。チョット煮込みが足らなかったか、ビーフをひかえめにしたせいかも・・。友人は厚切りのビーフを結構大きく切って使っていたから・・。でも、これはこれで、さっぱり系のストロガノフで美味しかったです。

2006810_001_2_1                

 

 

 

 

 

 

レシピは続きに・・・。

     

続きを読む "ビーフ・ストロガノフ"

| | コメント (6)

2006.08.09

Tomorrow is another day.

台風が過ぎていった後の空・・・。

2006809_001

続きを読む "Tomorrow is another day."

| | コメント (6)

2006.08.07

TVで見る花火

夏の夜空に、大きな音と共に撃ち上げられる花火・・・。

本当に綺麗!!

でも、あまりの人ごみの中には出かけて行く気力?はなく、4階の階段から遥か遠くに見える横浜港の花火で済まそうとした。

元気な友人は、行ったけれども途中でお手洗いに行きたくなり、30分並んだとか・・。出てきた時には、終わっていたとの事です。 苦笑

昨日、偶然TVでチャンネルを変えている時に、花火の番組を見て、しばらく見入ってしまいました。その美しさに、思わず携帯のカメラでテレビの花火を撮ってしまいました。

                20068070_001_19               20068070_001_18                 

 

 

 

 

 

 

テレビの映像はもっと綺麗でしたが、電波を通した映像を撮るのは、やはりあまり綺麗じゃないみたい・・。

      

続きを読む "TVで見る花火"

| | コメント (2)

2006.08.06

トロピカル・フルーツ三昧

 今日も暑いですね~。まずは冷たいラズベリー・ティーをどうぞ・・・。

         

   暑中お見舞い申し上げます。

  2006807_001_4                  

    愛する者よ。

     あなたが、

たましいに幸いを得ているように

  すべての点でも幸いを得、

 また健康であるように祈ります。

      3ヨハネ1:2

 

 

         

続きを読む "トロピカル・フルーツ三昧"

| | コメント (2)

2006.08.04

ITについていけない二人

昨日、友人から電話がかかって来た。彼女のPCの調子が悪くて、調整しないといけないと言うことらしい。彼女に返すものと、私が受け取るものがあったので、私が新横浜まで行くことにした。

横浜アリーナの前を通って行った。今、勝敗の判定で話題になっているボクシングの亀田興毅選手らの試合がここであった。何か、まだその時の雰囲気がそこに漂っていたように感じ妙な気持だった。私は、TVも見てなかったが、ニュースではその事が大きく取りだたされていた。

そんな事を感じながら、彼女に会い、荷物だけ渡してすぐ帰ってきた。まだ、PCと格闘しているようだ。今日も朝から人に手伝ってもらっていたとのこと。

なんせ、私に輪をかけての機械音痴・・・。携帯のメールもしない。着信していても開けてない。(開け方が分からない)^^

今頃はなおっているだろうか?

2006804_001
彼女から頂いた、オレンジのミニバラ・・。あれから元気に咲き続けている。

朝、一枝切って、一輪ざしに挿してみた。

 

 

 

        

続きを読む "ITについていけない二人"

| | コメント (2)

2006.08.03

トトロと寿司

コレクションと言うわけではないが、コルクボードに刺さっているピンが、私のお気に入りのひとつ。

2006802_001_32006802_001
  

 

 

 

 

 

トトロのとぼけた表情、ぽっちゃりお腹が、なんともかわいらしい・・・。このおとぼけ顔といい、体型といい、私に似ているかも・・・。

似てるから、トトロが好きな訳ではありません。キャラクターも可愛いですが、「となりのトトロ」を見て感じたことは、大人になっていく中で、失っていくものがある。現実を知ることの大切さ故に、見えなくなってしまうものがある。でも、子供たちにはそれが見えるのだ。

子供にしか見えないもの・・。それは、目で見るのではなくて、心で見るものだからかな・・。そんな心をいつまでも持ちたいなって・・・、トトロをみた時感じた事を覚えています。

きっと宮崎監督の心に、子供のような部分があるからなのだろうか・・。「風の谷のナウシカ」も好きな作品です。

お寿司のピンは、お・ま・けです。以前、オーストラリアに旅行した時、友人に持っていくお土産を探していた時見つけました。

       
2006802_001_4  可愛かったので、自分用にも買ってしまいました。

最近はピンではなく、マグネットになっているようです。

 

 

 

                         

| | コメント (6)

2006.08.01

八月のカレンダー

今日から、八月・・。もう一年の半分以上過ぎた・・。

梅雨は開けたというのに、昨日、今日は涼しいくらい・・・。

カレンダーを八月にめくると、こんな言葉があった。
     

2006801_001 道をたどる旅もいいけど、

    道をつくる旅もいいよねえ。

私は、このカレンダーが、とても気に入っている。

大好きなワンちゃんの写真も可愛いけど、ここに書かれている言葉も楽しい。

聖書の中にも、同じような言葉があったな~と思ったら、“主は道を造られる、何もないように思える時でも・・・。”賛美の歌が心から溢れて来た・・・。

          

続きを読む "八月のカレンダー"

| | コメント (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »