« 2006 June | トップページ | 今日のランチ »

2006.07.01

The world is more than you know.

「何かあるかもしれない・・。」と日本語に訳されていた・・・。ベン・ハーのビデオを見ていて、この言葉が心を捕らえた。直訳すると「世界はあなたが知っている以上のもの・・・。」

私達が知っていることは、自分の経験、回りの情報などによる。 その情報の中で、私達は日々様々な決断をしながら生きている。でも、私が知っている世界も情報も限られている。

The world is more than you know.

「何かあるかも知れない・・。」

この言葉は、映画の中では、自分と家族を苦しめたメッサラに、ようやく復讐したと思ったら、母と妹は不治の病にかかっていて、会うこともできない・・。憎しみと失望に打ちひしがれるジュダ(ベン・ハー)に彼を愛する召使の女性が語った言葉。

この言葉は私に希望を与えてくれる。もう八方塞、行き止まりと思う時でも、私の考えが全てではない、もっと何かあるかもしれない・・・と。私の場合、神さまはどう考えるんだろうか・・とか・・。映画の中でも「だから、あきらめないでイエスの所に言ってみましょう。」とジュダに語っていた。そして、イエスとの出会いによって、彼は憎しみから解放される・・・。

同時に、この言葉は私に教える・・。「自分が知っている事はホンの一部に過ぎない、絶えず、何かあるかもしれないと謙遜に学ぶ姿勢が大切・・・と。
  
 

J0177644

 

 

 

 

 

 

 

     

わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、

わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。

     ――主の御告げ。――

     天が地よりも高いように、

わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、

わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。

     イザヤ55:8,9

       
                        

|

« 2006 June | トップページ | 今日のランチ »

コメント

本当にそうですよね
 
自分が知っている事って自分の家族や生活環境で培ったもの
それだけで、いろんな問題を解決しようとするのだから
こんなに狭い選択肢ってないですよね
適当かどうかも分からない自分の選択肢
 
こういう時にこそ人の意見を聞かなければ
 
自分だけの世界って怖いですね
その世界を人に押し付けてしまう自分も
 
人と接すれば
もっともっと楽しい事が広がるはず
人の世界と自分の世界を行き来して
更にさらに 広がっていく
考えるだけでもワクワクします♪

投稿: つばさ | 2006.07.01 20:58

つばささん:
人の意見を聞く謙遜な思いと
人の意見に流されない確信と
バランスが大切ですよね。
そして、これが難しい事だと思います。

聖書に「鉄は鉄によって、人はその友によって砥がれる」とありますが、
人は人によって成長させられるんですね。
良いことも、嫌なことも私達の教師ですが、
どのように、受け留めていくかで
益になったり、傷になったりするんですね。
簡単なことじゃないけど・・。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.02 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2006 June | トップページ | 今日のランチ »