« 今日のランチ | トップページ | 雨の三渓園 »

2006.07.04

ほほえみをあなたに

随分以前に、友人のブログで読んだ詩がとても心に残っていたので、彼女に頼んでこれを私のブログで掲載させてもらうことにした。

タイトルは、「ほほえみをあなたに」・・。作者は分からないとの事。彼女も他から聞いたとの事・・。スマイル一つにこれ程深いものがあることに驚く・・。人が一番美しく見える時、それは微笑んでいる時だと思います。

マザー・テレサが日本に来た時、日本の人たち(女性達)に一言お願いしますと言う言葉に対し、彼女が言ったことは、「もっと、もっと人々にほほえみをあげてください。」と言うものでした。

もし、作者や資料をご存知の方がいらしたら、教えてください。

  

 ほほえみをあなたに
                               作者不詳

 ほほえみ、それは少しも元手はかかりません。

 しかし、多くのものを人に与えてくれます。

 ほほえみ、それは人に与えてもいっこうに減りはしません。

 しかし、もらった人を限りなく豊にします。

 しかし、このほほえみはお金で買うことも、

人から借りることも、

 盗むこともできません。

 ほほえみ、それを生み出すのに少しも時間はいりません。

 しかし、それを受けた人の記憶の中には

 永遠に残ることさえあります。

 ほほえみ、それがなくても生きていけるほど強い人は

 この世にいません。

 それがなくてもいいほど豊かな人もいません。


 ほほえみ、それは疲れ切った心に休みを与え、

 失望した人に励ましを与え、

 悲しんでいる人に光をもたらしてくれます。


 ほほえみ、それは人生のあらゆる問題に対して

 神が与えてくださる妙薬です。

 ある人はほほえむことができないほど

 疲れているかもしれません。

 だから、その人にあなたのほほえみをあげてください。

 あなたのほほえみを最も必要としているのは、

 その人かもしれないのですから。
           

       
J0262235

 
 

|

« 今日のランチ | トップページ | 雨の三渓園 »

コメント

人って不思議で、
こちらが ほほえむと ほほえみで返してくれます。
ほほえみは ほほえみを呼ぶのですね。
まずは、鏡を見て、自分にほほえみかけましょっと。

投稿: ma- | 2006.07.04 01:26

ma-ちゃん:
どうもありがとう。
まず自分にほほ笑みかけるって
とても大切ですね。

私も毎朝してみます。^^

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.04 01:39

こんばんは・・・素敵な詩ですね!
ほほえみ・・・なんて素敵な言葉でしょう!自分が悩みや、悲しみで沈んでいる時、人から何気なくふと・・・ほほ笑みかけられたらきっと女神さまの様な?救われた気持ちになるに違いありません!自分からも・・・果たして人に対してほほ笑みかけたことがあったでしょうか?自問自答しながら、少しでもそんな気持ちの余裕と、優しさを持った人間になれたらいいな!なんてつくづく考えさせられました。Bamboo-Shootさんはきっとお優しい方なのですね!

投稿: mokoママ | 2006.07.04 23:35

mokoママさん:
優しいコメントありがとうございます。
私もそうなりたいです。
きっと、この詩が私の心を捕らえたのは
そうありたいと思っているからなのでしょう。

先日、電車で向かいの席に座った
おばあちゃんと幼児、
おばあちゃんが降りる時、
この女の子はほほえんで
「バイバイ」と手を振りました。
すると、おばあちゃんの顔が
パッと明るくなって、嬉しそうに
「まー、ありがとう。ありがとう」
と言いながら、降りていきました。
この詩の通りですね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.05 01:15

I like your smile
 
これはホストマザーが私に言ってくれた言葉
忘れられません
特別何かあったわけではない時に
サラっと・・・
十年以上たった今でも私の心の響いてます
 
 
お前笑うと可愛かやんかぁ
 
これは元上司
もう嫌で嫌でしょうがないって時もあるけど
こんな言葉をくれた事もありました
 
 
笑わない女(・・・だったよね)
 
サロン通いをするようになって言われた言葉
これが私の印象だったのです
自分では笑っているつもり;苦笑
今、心から笑えてる
その証拠とも言うべき言葉かな
 
 
ほほえみ
私にとっても意味深い言葉です
 
見かけだけでない
伝わる美しさ
何歳になっても持ち続けたいですね☆

投稿: つばさ | 2006.07.05 23:21

つばささん:
I like your smile.も
元上司の言葉も、とても素敵な言葉ですね。

つばささんはきっと笑顔の可愛い方なんでしょうね。
「笑わない女・・。」は過去のことで、
今はそのスマイルで回りも暖かい気持にさせていることでしょう。
お互い、この気持を持ち続けて行きたいですね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.06 00:28

マザーテレサが言っていた言葉なのですね。いつでも、にっこりできたら、どんなに私の周りもなごやかになるでしょう。気持ちに余裕を持って、微笑むことが出来るようになりたいです。

投稿: Joy | 2006.07.09 18:08

Joyさん:
この詩は、誰が作ったのかはわかりませんが、
マザー・テレサも同様のことを言っていましたね。
微笑って不思議・・・。
する方も、受けた方も幸せな気分にしてくれます。
「自分もして欲しいように
あなたの隣人にもしなさい」
と言うことなんでしょうね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.09 22:12

前回のコメントで、詩の作者をマザーテレサと思い込んで書き込んでしまいました。どうもすみませんでした。

投稿: Joy | 2006.07.10 18:42

Joyさん:
マザーテレサも同じようなことを言っているので、
最初は私もそう思いました・・。
彼女の言葉も書いたので、紛らわしかったですね。
気にしないでね。^^

投稿: Bamboo-shoot | 2006.07.10 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のランチ | トップページ | 雨の三渓園 »