« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

2006 July

2006  July   1  The world is more than you know.
                 3  今日のランチ
                 4  ほほえみをあなたに
                 5  雨の三渓園
                 8  活水・渇水 
                 9  さようならは新しい出発 
               10  ワールド・カップ・・それでも人生は続く・・
               12  手作り5点・・・ 
               14  久しぶりに・・・ 
               15  夏の必需品 
               17  花とスパイス
               18 ゴスペル 
               20  今日は髪を切りました・・
               22  品川で・・ 
               23  シンガポールから・・
               25  大切な人 (ゴスペル) 
               26  梅雨明け? 
               28  梅雨空・セミ・柿 
               29  母の帯から・・
               31  介護施設でのライヴ

            

       

| | コメント (0)

介護施設でのライヴ・・・Make Us One.

昨日は午後1時にJR中山駅に集合。近くにある老人介護施設に招かれて、ゴスペルのライヴ・・・。

ここは自立者(自分の事は殆んど自分で出来る方達)の施設なので、皆さん元気に話ができる方達が殆んど・・。

リハーサルをし、2時少し過ぎから始まった。曲は

Yes,Lord !  Amazing Grace、 大切な人、

そして、皆で一緒に 故郷、幸せなら手をたたこう を歌い、

再び前に立って、君は愛される為生まれた、Make Us One を歌った。

今日一日の出会いだけど、出会った方達がチョットでも微笑むことができたら、チョットでも心に触れることができたら嬉しい・・・。

そう思いながら、“あなたに 出会えて良かった”と言うフレーズを心を込めて歌った。皆、同じ心で歌っていたように感じた。

皆さんから、小さいひまわりとバラの花束を頂いた・・・。

2006730_001_2

 

 

 

 

  

 

終わってから一緒にお茶を飲みながらお喋りした。クリスマスにも又来てくださいと言ってくれた。私達は小さなグループだし、専門的に音楽をしているわけではないが、そう言ってもらえて嬉しかった。

             

続きを読む "介護施設でのライヴ・・・Make Us One."

| | コメント (4)

2006.07.29

母の帯から・・

ランチョンマットを作りました。先月、友人と実家に行ったとき、母が私に作っていた着物や、母の着物を沢山もって来ました。妹や姉達はすでにもらっていたので、私の物と母の残った着物、捨てられなくて半分以上は持ってきました。

その中に、この帯がありました。夏用と思うんですが、シンプルで色も生成りっぽい物で、刺繍などもないので洗えるかなと思い、横糸を抜いてフリンジを作り、このようになりました。
  

2006729_001_1 簡単な縫い物(真っ直ぐとか・・笑)しかできない私でも、一晩でできました。

一枚布ですが、普通の帯の生地より厚めなので、マットに丁度良い感じ・・・。

まあ、気に入ってます。

 
もっと、器用だといろいろ作れるのでしょうが・・。アイデアは沸くのですが、作るとなると話は別です。笑

でも、また何かに形を変えて使われると嬉しいです。

           

続きを読む "母の帯から・・"

| | コメント (4)

2006.07.28

梅雨空・セミ・柿

先日の真夏のような照りつける日は、一日で影を潜め、また梅雨空が続いた・・。それでも合間を見て、セミが自分の存在を知らせるように鳴き始めた。

帰り道、近くの店の庭の柿の木に、もう実がこんなについている。この店は今閉じられていて、人の出入りは無いようなのだが、たくさんの柿の実がついている。

2006725_001_4 えっ!!もう秋??まだ、梅雨が開けてないんですけど・・・。

セミは夏だと思い、柿はもう秋だと思っているのかしら・・。

それとも、いつもこうなのだろうか・・?
  

 
ブログを書くようになって、思うこと・・。

今まで、自然や季節の変化にこれ程気付くことなく、当たり前のように過ごしてきた・・・。それに気付かされ、さらに言葉にすることで、心に強く印象付けることができるのかな・・・。

  

続きを読む "梅雨空・セミ・柿"

| | コメント (2)

2006.07.26

梅雨明け?

梅雨明け?なのかと思うほど、今日は暑く、日差しも強かった・・。

帰りはいつも、バスなんだけれど、何故か暑い中、駅まで25分位歩いた・・。周りの景色や花を見ながら、歩きたかったので・・・。

そういえば、私の甥も真夜中に「タクシーが長蛇の列だったから。」と言って、40分以上も歩いたようだ。私は真夜中ではなく、真昼に・・・。

どっちも変かも・・。^^

でも、歩くといろんなものに出会って、楽しい・・。強い日差しの中、出番到来と向日葵が、あちらこちらで咲いていた。やはり、夏に良く似あう花・・・。

2006725_0012006725_001_1  

 

 

 

 

 

       2006725_001_3 2006725_001_2

  

 

 

 

 

  

これは、また芙蓉と間違えそう。アメリカ芙蓉?とか書いてあったような・・・。赤いのは、もみじあおい・・かな。やはり、夏はハイビスカス系の花が良く目に付く。気をつけて見ると、沢山の花に気付くものですね。 

駅に着いた頃は、汗だくになっていた。

         

続きを読む "梅雨明け?"

| | コメント (4)

2006.07.25

大切な人 (ゴスペル)

昨晩は、ゴスペルのクラス・・。今度の日曜日に高齢者の介護センターで、ゴスペルを歌う予定なので、その準備をしました。

いつも練習している歌に加えて、「幸せなら手をたたこう」と「故郷」も皆で歌うので、練習しました。

ふるさと・・古い歌だけど、何かジーンと来るものがあった。私が年を取ったせいなのだろうか・・。笑

今日は、その時に、歌う曲の一つで、「大切な人」と言う曲を紹介します。私達はコーラスの部分だけを歌いますが、一度聞いて、大好きになりました。

聖書が、一番あなたに伝えたいメッセージです。

J0202038  

 

 

   

続きを読む "大切な人 (ゴスペル)"

| | コメント (3)

2006.07.23

シンガポールから・・

五ヶ月ぶりに友人が来ました。日本に住んだことがある人には、どちらに行くにしても“帰国する”という表現になってしまう。

今回は一ヶ月くらい滞在する予定・・。のんびりと、良い夏休みが過ごせると良いですね。暑さ、湿度はシンガポールも負けてはいないらしい・・・。

お土産にいっぱいのトロピカル・フルーツをもって来てくれた。最近、写真を忘れることが多いので、今日こそ食べる前に、写真を撮るのを忘れないように・・・と思いシャッターを押す。

すると、横から「今日のブログはこれですね・・。笑」

とてもジューシーで、美味しかったです。

どんなフルーツだったかと言うと・・・

2006724_001_1_2 アップル・マンゴーとか・・・

 

 

続きを読む "シンガポールから・・"

| | コメント (4)

2006.07.22

品川で・・

甥と待ち合わせしました。彼は仕事で埼玉に出張でしたので、仕事が終わって帰る途中,一緒に食事をすることにしました。

品川駅は、新幹線も止まるし高輪や品川プリンスホテルなど多いので、旅行カバンを引いている外国の人たちも多く目に付きました。

でも、とにかく人が多い・・。

金曜日の夕方だからだろうか、ビジネスマンのグループも多かった。

J0399604

      
随分過ぎちゃったけど、彼の誕生日のお祝いも兼ねて・・。

 

    

    

続きを読む "品川で・・"

| | コメント (22)

2006.07.20

今日は髪を切りました・・

この一ヶ月、ずーっと「髪切りたいな・・。でも、せっかく後ろで結べるようになったし、この方が涼しいかな・・。」などど、迷っていましたが、今日カットに行ってきました。

そんなに悩むことでもないんだけど・・。笑

予定がキャンセルになって、と言うか夏休みのスケジュールで、変更になって、時間ができたので、今日は美容院に行こうと、朝から決めていました。
   

2006720_001 いつもより、ゆっくりめの朝ごはん。

先日、友人がくれた杏ジャムをトーストにたっぷり塗って、カフェオーレと一緒に・・。

うーん、美味しい~! ^^v

 

 
  

2006720_001_3 冷凍庫のスペースを占領していた梅・・。他のものが入らないのもあって、何を作ろうかと思案中でしたが、梅のコンポート(ハチミツと砂糖で煮たもの)を作ることにしました。

冷凍してあったので、すぐ柔らかくなり、(なりすぎ?)、皮が剥けてしまった。見かけは良くないけど、美味しかった。

早速、ヨーグルトと一緒にいただきました。^^

 
           

続きを読む "今日は髪を切りました・・"

| | コメント (6)

2006.07.18

ゴスペル All the way my Savior leads me

ゴスペルとは、福音、Good News(良い知らせ)と言う意味で、もともとは聖書で、イエスの生涯についての話を、マタイの福音書・・The Gospel Of Matthew・・と言うように使われているのです。

今日では、歌のジャンルの一つとして知られるようになって来ていますが、Good News を告げているという点ではゴスペルです。

久しぶりに、今日は賛美を・・・。聖歌から

 All The Way My Savior Leads Me

All the way my Savior leads me
What have I to ask beside?
Can I doubt His tender mercy,
Who through life has been my Guide?
Heav’nly peace, divinest comfort,
Here by faith in Him to dwell!


For I know, whate’er befall me,
Jesus doeth all things well;
For I know, whate’er befall me,
Jesus doeth all things well.

All the way my Savior leads me
Cheers each winding path I tread,
Gives me grace for every trial,
Feeds me with the living Bread.
Though my weary steps may falter
And my soul athirst may be,

Gushing from the Rock before me,
Lo! A spring of joy I see;
Gushing from the Rock before me,
Lo! A spring of joy I see.

Phnla183  

 

 

 

 

 

 

  日本語は続きに・・・

       

続きを読む "ゴスペル All the way my Savior leads me"

| | コメント (4)

2006.07.17

花とスパイス

連休の最後は梅雨空に戻ってしまった・・。あちこちで大雨の為、災害が起こっている。今日は一日家にいて、ニュースを聞いたり、本を読んだりと、のんびりと過ごしている。

一昨日、ホームセンターに行った時、一目見て買いたくなった花を眺めて、微笑みかける。でも、買った日の夜、カメムシ?のようなのを茎の下のほうに見つけて大変だった・・。(+_+;)

2006717_001

それに、名札がついていない!

セントポーリアの一種かな・・? 

 

 

 

 

      

続きを読む "花とスパイス"

| | コメント (4)

2006.07.15

夏の必需品

今日は友人達と約束があった。12時に彼女の家に着くと、汗が一気に噴出した。とにかく暑い!暑いという言葉しか出てこない。アイスティーを頂いて、しばらくクーラーの下に涼む・・。

ランチは、ビーフ・ストロガノフ・・・。でも、写真を取り忘れた。 食べることに集中していたため、悪しからず。レシピ頂いてきたから、今度自分で作った時、写真お見せします。^^

代わりに夏に手離すことができない私の必需品をラインアップ・・・。

2006715_001_2 扇子とハンカチ。汗かきの私はハンカチを忘れようものなら、大変。いつも2枚はもって行きます。笑。

 

 

 

 

2006715_001_3 ペットボトル。今日はジャスミンティーを冷たくして・・・。

 

 

 

 

 

2006715_001_1 これは必須アイテムではないけど・・・。いつも黒のA4サイズのカバンを提げている私を見て、ある知人が「たまにはこんな涼しそうなのもいいじゃない。」と、2年前にくれた物・・。今日初めて使った。

 

 

 暑い夏、まだまだこれからが本番・・・。

楽しく過ごす術を見つけよう!

| | コメント (4)

2006.07.14

久しぶりに・・・

山口に引っ越した姪の所に電話をしました。電話の先で、子供達が受話器の取り合いをしている・・。

「イヤッー!」

「ダメッ!」

「エーン・・」

ブッチッと電話は切れた・・。取り合いっこしているうちに、切ってしまったらしい。いつものことだけど・・。^^折り返しかかって来た。

皆、元気でやっている様子・・。

2006627_001_6_1

      

続きを読む "久しぶりに・・・"

| | コメント (4)

2006.07.12

手作り5点・・・

2006710 今日、手作りのお味噌と杏のジャムを頂いた・・。「昨年杏ジャムを作ったらとても美味しかったから、今年はたくさん作った。」とのこと・・。最近は私もいろいろ試している・・。

手作り5点と言っても、2点は頂きもの・・。

母は毎年、味噌や梅干、大根やラッキョウの漬物など自家製で作っていた。

私は味噌や梅干は無理だけど、最近頂いた梅で梅味噌を作った。

手前のはトマトソースのベース。熟れて、柔らかくなったトマトが安かったので、たくさん買ってトマトソースを作りました。

もう少ししたら、香り豊かなバジルの葉が採れる頃。玉葱を加えピザ用ソースを作る予定。これは、やはり市販のものより美味しいと思う・・。

一番上の白っぽいのは、手作りマヨネーズ。マヨネーズを切らしてしまい、買ってくるのも忘れてしまったので、「しょうがない自分で作ろう」と言うことになって、できた一品・・・。

自分で作ると、いかにオイルをたくさん入れるかわかるので、ギョッとする・・・。@@;

先日頂いた梅がまだ冷凍室に残っている。次は何を作ろうか・・・。^^v

| | コメント (4)

2006.07.10

ワールド・カップ・・それでも人生は続く・・

サッカー・ワールド・カップが終わった。9日、ベルリンに於いてフランス対イタリアで決勝が行われ、PK戦の末、イタリアが24年ぶり4度目の優勝を決めた。

ジダン選手がイタリアの選手に頭突きをし、レッドカードで退場になった。いったい何が起こったのか、見ている人にはつかめない。

イタリアの選手に何か言われたようだ。ある記事は、テロリスト呼ばわりされて、切れたと言っているが、確かなことはわからない。

結果的には彼はPK戦にも蹴る事ができなくて、フランスは3-5で優勝を逃してしまった。

 J0424308     

  

 

 

 

           

続きを読む "ワールド・カップ・・それでも人生は続く・・"

| | コメント (4)

2006.07.09

さようならは新しい出発

2006708_001_1  先日、三渓園に一緒に行った友人は、もうすぐコロラドに帰る・・・。

今日は彼女がこの花をもって来てくれた。日本語で書いたカードを添えて・・・。日本語は所々間違いがあったが、彼女の心が伝わってくる。

「一年間は ほんとにありがとうございました。私は、あなたと日本人(のこと)を神さまにいのります。」・・・一部抜粋・・・

又、日本に来たいと言っていた・・。

                  

続きを読む "さようならは新しい出発"

| | コメント (4)

2006.07.08

活水・渇水

私がクリスチャンになったのは、名古屋の教会。その教会の通り沿いの壁に、聖書のストーリーを描いた鉄製の絵が飾られていた・・。

先日、教会の30周年の記念誌と手作りの絵が送られて来た。

200676k_001_1 B5サイズの額に入ったもの・・・。実際はラインの部分が鉄の線で描かれていて、色はついていない。

私は、この絵が好きだった・・。

 

 

 

続きを読む "活水・渇水"

| | コメント (2)

2006.07.05

雨の三渓園

今日は雨だったけれど、後2週間ほどで、アメリカに帰る友人と約束していたので、横浜の三渓園に行きました。先回予定していたのですが、やはり雨でその時は延期して、今日になったのです。

またもや雨、「私達は雨女よ。」と新しい言葉を教えて1日乗車券を買って出発・・・。ランドマーク・タワーや中華街は常に混んでいるけど、三渓園まで来ると、ここは横浜とは思えない静けさ・・・。
          

2006705_001
 

  

 

 

 

 

  

 

続きを読む "雨の三渓園"

| | コメント (4)

2006.07.04

ほほえみをあなたに

随分以前に、友人のブログで読んだ詩がとても心に残っていたので、彼女に頼んでこれを私のブログで掲載させてもらうことにした。

タイトルは、「ほほえみをあなたに」・・。作者は分からないとの事。彼女も他から聞いたとの事・・。スマイル一つにこれ程深いものがあることに驚く・・。人が一番美しく見える時、それは微笑んでいる時だと思います。

マザー・テレサが日本に来た時、日本の人たち(女性達)に一言お願いしますと言う言葉に対し、彼女が言ったことは、「もっと、もっと人々にほほえみをあげてください。」と言うものでした。

もし、作者や資料をご存知の方がいらしたら、教えてください。

  

 ほほえみをあなたに
                               作者不詳

 ほほえみ、それは少しも元手はかかりません。

 しかし、多くのものを人に与えてくれます。

 ほほえみ、それは人に与えてもいっこうに減りはしません。

 しかし、もらった人を限りなく豊にします。

 しかし、このほほえみはお金で買うことも、

人から借りることも、

 盗むこともできません。

 ほほえみ、それを生み出すのに少しも時間はいりません。

 しかし、それを受けた人の記憶の中には

 永遠に残ることさえあります。

 ほほえみ、それがなくても生きていけるほど強い人は

 この世にいません。

 それがなくてもいいほど豊かな人もいません。


 ほほえみ、それは疲れ切った心に休みを与え、

 失望した人に励ましを与え、

 悲しんでいる人に光をもたらしてくれます。


 ほほえみ、それは人生のあらゆる問題に対して

 神が与えてくださる妙薬です。

 ある人はほほえむことができないほど

 疲れているかもしれません。

 だから、その人にあなたのほほえみをあげてください。

 あなたのほほえみを最も必要としているのは、

 その人かもしれないのですから。
           

       
J0262235

 
 

続きを読む "ほほえみをあなたに"

| | コメント (10)

2006.07.03

今日のランチ

2006607_001 今日のランチはシンガポール・カレー。友人がお土産にくれたもの・・。

料理の仕方は、日本のカレーと少し異なり、水で溶いたカレースープで煮込む感じ・・。

部屋中にカレーの香りが漂う。煮込んだ後ココナッツ・ミルク(パウダーをといたもの)を加え出来上がり・・・。

2006770_001 好みの辛さにする為のスパイスもこんなに。これもセットで入っていた。さすが、シンガポール・カレー・・・。

喉を痛めていた人がいたので、小さじ1杯だけ加えた。丁度良い辛さ・・。 

 

 

2006702_001 フランスパンと一緒も良いけど、今日はご飯にした。

別の友人がおはぎを持ってきてくれた。カレーとおはぎの組み合わせってあまりないけど、辛いものの後、甘いものも美味しい・・・。

カレーにおはぎにコーヒー・・。日本人ならではの取り合わせですね。^^
   
2006770_001_3 友人のお父さんから頂いた野菜・・。じゃがいもと玉葱は2週間前に一箱送ってきてくれて、皆で分けた・・・。

今日は、お父さんのお友達の畑で取れたものを、友人がバックパックに担いで持ってきてくれた。

ナスもピッカピカ、きゅうりは触るとイボで痛いくらいで、先に花の枯れた部分もついていた。すっごく新鮮・・。

その後で、別の友人から「梅を摘んだんだけどいる?」と、メールが来た。梅酢、梅シロップは少し漬けたけど、頂くことにした。柔らかいのがあったら梅味噌作ろうかな・・・。

今日は日曜日、霊や心の糧だけでなく、肉の糧(食べ物のこと)もいっぱい頂きました。

書いてるうちに、月曜日になっちゃった><;

       

 

| | コメント (2)

2006.07.01

The world is more than you know.

「何かあるかもしれない・・。」と日本語に訳されていた・・・。ベン・ハーのビデオを見ていて、この言葉が心を捕らえた。直訳すると「世界はあなたが知っている以上のもの・・・。」

私達が知っていることは、自分の経験、回りの情報などによる。 その情報の中で、私達は日々様々な決断をしながら生きている。でも、私が知っている世界も情報も限られている。

The world is more than you know.

「何かあるかも知れない・・。」

この言葉は、映画の中では、自分と家族を苦しめたメッサラに、ようやく復讐したと思ったら、母と妹は不治の病にかかっていて、会うこともできない・・。憎しみと失望に打ちひしがれるジュダ(ベン・ハー)に彼を愛する召使の女性が語った言葉。

この言葉は私に希望を与えてくれる。もう八方塞、行き止まりと思う時でも、私の考えが全てではない、もっと何かあるかもしれない・・・と。私の場合、神さまはどう考えるんだろうか・・とか・・。映画の中でも「だから、あきらめないでイエスの所に言ってみましょう。」とジュダに語っていた。そして、イエスとの出会いによって、彼は憎しみから解放される・・・。

同時に、この言葉は私に教える・・。「自分が知っている事はホンの一部に過ぎない、絶えず、何かあるかもしれないと謙遜に学ぶ姿勢が大切・・・と。
  
 

J0177644

 

 

 

 

 

 

 

     

わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、

わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。

     ――主の御告げ。――

     天が地よりも高いように、

わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、

わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。

     イザヤ55:8,9

       
                        

| | コメント (2)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »