« 紫陽花 (3) | トップページ | 梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ »

2006.06.19

鷲のように・・

16,17日と実家にいる間、友人達を案内してあちこち歩いた。ふと空を見上げると鳶だろうか翼を広げ、ゆうゆうと空を飛んでいた。翼は殆んど動いていない。止まっているようにさえ見える。

2006616_001_20_1  

風を捕らえているのだろう 、ゆっくり旋回し、又止まっている・・。

 

鳶でなく鷲だけど・・

聖書の言葉が思い出される・・。

 

 

2006616_001_19_1

しかし、主を待ち望む者は

新しく力を得、

鷲のように翼をかって上ることができる。

走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

  

   イザヤ40:31

But those who wait on the Lord

Shall renew their strength;

They shall mount up with wings like eagles,

They shall run and not be weary,

They shall walk and not faint.
 

  Isa.40:31

               

|

« 紫陽花 (3) | トップページ | 梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ »

コメント

本当に空想的ですが
叶うなら翼を持ち
大空を飛ぶのが夢です
実際に空を飛んでいる夢をみたりするし
飛べる気になってる自分もいるし・・・
 
世界に羽ばたく
私の源氏名ならぬ、ブログ名の由来
 
翼は持っているのに広げない・・・

鉛の翼にならぬよう
まずまだ羽ばたきの練習中;苦笑

投稿: つばさ | 2006.06.19 23:43

つばささん:
鳶は本当に気持ちよさそうでしたよ。

神さまはすべての人に翼を与えているように思います。
人の価値観や優劣ではない大空で
羽ばたけるように・・。
その人のために備えられた
大空を力いっぱい飛ぶように・・。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.06.20 22:40

 羽ばたいて、疲れたときは日のあたる所に行って休む。太陽のひかりの存在を忘れないようにしたいと思います。

投稿: Joy | 2006.06.21 14:43

Joyさん:
夏は日のあたる所は熱そうだけど
冬はぬくもりを感じますね。笑

“いつでも、あなたの光の中歩もう・・”
空は曇ったり、雨が降っても
いつも神さまの光の中で生きていたいですね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.06.21 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花 (3) | トップページ | 梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ »