« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

2006 June

 June  2  まわり道・私の好きなもの 
      3  白い十字架
      4  トロピカル・フルーツ
      7  私の好きな場所
      8  ファイヤー・ウォール
      9  紫陽花 (2)
     10  健康おたくもどき?
     11  あわてんぼうのコスモス
     13  芽が出てきました・・
     14  ついに転勤が・・・
     15  私の好きな場所 (2)
     18  紫陽花 (3)
     19  鷲のように・・
     20  梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ
     22  元気になったミニバラ
     23  芙蓉?・ムグンファ?立葵でした・・。
     25  クリックで救える命がある。
     27  花は裏切らない?
     28  Happy Birthday! & See you again!
     30  紫陽花 (4)

   

| | コメント (0)

紫陽花 (4)

この地域では、紫陽花の季節も、もうそろそろ終わりに近づいている・・・。暑い日差しの中で、紫陽花も元気がない・・。でも、今年ほど紫陽花の花を写真に取ったことはなかった。ブログをしているおかげで季節の移り変わりや、今までは気付かなかった事に、目を留めるようになったかも・・。

あちこちでたくさん写真を取り、楽しませて頂いた。でも携帯で通りがかりに撮ったけれども、ブログに使わなかった写真達・・・。ここで公開します。

濃いピンクと紫など、最近の紫陽花の色はカラフル・・・。

オーソドックスな白も捨て難い・・・。

二段目の左はカシワバ紫陽花と言うのだそうだ。空海望さん、mokoママさんのサイトで教えていただいた。

三段目はカシワバ紫陽花の八重?・・。お気に入りの場所、種の会社の花壇で咲いていた。
   

2006615_002_10_1

2006617_001_8_1 2006629_001_82006617_001_12_1

2006629_001_2_1 2006629_001

 

 

             

 

 紫陽花 (3) 

                 

| | コメント (6)

2006.06.28

Happy Birthday! & See you again!

昨日は双子ちゃんたちの4歳の誕生日。そして、今週末に転勤で引っ越すので、湘南台に行くのは今回が最後・・・。

いつもはパパも一緒にお花とケーキでお祝いしてたみたいだけど、引越しの準備や、送別会やら来客やらで、今日のおやつの時間にHappy Birthdayの歌を歌って、ケーキを食べた。

2006627_001_2_1 ローソクは二人分で8本・・・。末っ子もフーッてしたくて3人で火を消した。

夕方、彼らのパパから二人に「誕生日おめでとう!」の電話が来た。朝、ちゃんと言ってなかったから・・。それに「今日は遅くなるので・・」との事でした。

今年は、パパが送別会でお花をいっぱいもらって来てるし、明日には処分しなくちゃいけないからお花は省略・・・。

     

続きを読む "Happy Birthday! & See you again!"

| | コメント (4)

2006.06.27

花は裏切らない?

ある路線のバスに乗ると、ふと思い出す事がある。いつだったか年配の婦人が二人、乗ってきてシルバーシートに座り、話し出した。別に聞くつもりではなかったが、バスに乗ってる人たち皆に聞こえるような声だったので、何とはなしに聞いていた・・・。

「花が綺麗ね~。花は良い、裏切らないからね~。」その言葉が妙に残ってしまった。何かサークルで、友人だと思っていた人に裏切られたと話していた。

確かに花は私達を癒してくれる。花を見て怒る人はあまりいないと思う・・。むしろ、心を和ませ、優しい気持ちにさせ、時には笑みさえ誘う・・。私も花は大好き・・。でも、この言葉を聞いて、少し寂しい気がした。

彼女は、きっととても悲しい思いをしたのだろう・・。相手もきっと傷つけようとしたわけじゃないと思うけど、裏切られたと思った事は彼女の正直な気持であることは現実・・・。そして、花はそんな彼女の心を慰めてくれる・・。

 2006615_002_2 
帰りは、時々するように駅まで歩いた。

コンクリートの道の端、ほんのわずかな土の部分にアザミが咲いていた。まだ少し早いはずだけど・・・。

お庭に咲いている花も美しいけど、たくましく生きているアザミに、何故か心が引かれた・・。

 

   

続きを読む "花は裏切らない?"

| | コメント (0)

2006.06.25

クリックで救える命がある。

クリックをするだけで、スポンサーの企業があなたの代わりに募金をする・・・。クリック募金ご存知ですか?私も最近知ったので、ご紹介します。

熱帯雨林の保全、難病の子供達、盲導犬育成、国境なき医師団の働きなど色んな種類があります。一つのスポンサーのプロジェクトに対し、一人一日一回で一円、すべてのプロジェクトにクリックすると9円が、スポンサーの企業からNPOなどの団体に支援されます。

興味のある方は、下をクリックして詳しくお読みください。

      


       

| | コメント (6)

2006.06.23

芙蓉?・ムグンファ?立葵でした・・。

この花は韓国の国花・・。ムグンファ(ムクゲ)に似ている・・。(実は空海望さんの教えてくれたサイトで、これは立葵と判明。記事を修正しています。)この辺ではあまり見ないけれど、通りがかりに道で見かけ携帯で・・・。この花を見ると、韓国で出会った日本人妻達のグループ「芙蓉会」を思い出す。芙蓉もムクゲ、立葵と似ている・・・。
  

2006615_002_3_1

 今日のように、韓流ブームとは程遠い、民主主義と言いながらも軍事政権だった時代、彼女達やその家族達は彼らが日本人であることを隠して生きていた。

日本に於いても、まだまだ韓国や在日韓国人に対し、偏見があったように思う。

 

2006615_002_7 時々、芙蓉会の婦人達と会って、日本語でおしゃべりしたり、韓国での生活を教えていただいた。

戦争は彼らの人生を大きく変えた・・。

それでも、一人日本に帰ることをしないで、韓国に留まった。日本人であることが一番厳しい状態の中で、生き抜いてきた方達・・・。

今は韓国の男性と結婚したい若い女性が多くなっているとの事ですが、当時の彼等からしたら、とても考えられないことだったに違いない。

時の流れを感じずにはいられない・・。

韓国の思い出 (1)

韓国の思い出 (2)

韓国の思い出 (3)

     

| | コメント (4)

2006.06.22

元気になったミニバラ・・・God will make a way.

友人がくれたミニバラが咲いた。一度は枯れかかって、もうダメかなと思いつつ、枯れた枝を切って水をやり続けた。そしたら見事に復活・・・。可愛い蕾と花を咲かせてくれた。いつもこうとは限らない・・・。枯らしてしまうこともあるけど、取りあえず、世話をし続けて良かった。自然と笑みが沸く・・。

 

2006619_001_1  

 

 

 

 

 

        

続きを読む "元気になったミニバラ・・・God will make a way."

| | コメント (8)

2006.06.20

梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ

先日作った梅ジャムを、今朝、紅茶カップに入れたヨーグルトに入れてみた。あまり酸っぱいのは苦手なので、蜂蜜を上からかけ、プルーンを添えて頂いてみました。う~ん、私は好きな味・・・。^^

206612_001_1  

姪の所に姉が来ている。転勤で山口に引っ越したら、姉もこちらに来る機会はあまり無くなるはず・・。会いに行って来ました。

子供達の4歳の誕生日のプレゼントを渡したら、私も「お世話になりました」のプレゼントをいただいた。

たくさん写真の入る、素敵なフォト・スタンド・・・。皆の写真を飾らなくちゃね。

           
        

続きを読む "梅ジャム&バナナ・シフォンケーキ"

| | コメント (4)

2006.06.19

鷲のように・・

16,17日と実家にいる間、友人達を案内してあちこち歩いた。ふと空を見上げると鳶だろうか翼を広げ、ゆうゆうと空を飛んでいた。翼は殆んど動いていない。止まっているようにさえ見える。

2006616_001_20_1  

風を捕らえているのだろう 、ゆっくり旋回し、又止まっている・・。

 

鳶でなく鷲だけど・・

聖書の言葉が思い出される・・。

 

 

2006616_001_19_1

しかし、主を待ち望む者は

新しく力を得、

鷲のように翼をかって上ることができる。

走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

  

   イザヤ40:31

But those who wait on the Lord

Shall renew their strength;

They shall mount up with wings like eagles,

They shall run and not be weary,

They shall walk and not faint.
 

  Isa.40:31

               

| | コメント (4)

2006.06.18

紫陽花 (3)

6月16日の0時30分、雨が降り出した頃に横浜を出発し、愛知の実家に向かいました。途中大雨になって来ましたが、無事に朝6時頃、港に着き7:40の船の始発まで一休み・・。その頃は雨も止み、空気の綺麗な気持ち良い朝になりました。

島に着いて、家まであと2~3分の所で、紫陽花の通りに出くわし、「わー!凄い!」と歓声をあげました。

亡くなった母は紫陽花が好きで、家の庭にも植えてありますが、ここは色んな種類の紫陽花が、競い合って咲いていました。

2006617_001_102006617_001_6

 

 

 

 

 

 

                   

続きを読む "紫陽花 (3)"

| | コメント (4)

2006.06.15

私の好きな場所 (2)

昨日も足を伸ばして(と言っても5分もかからない・・)、私の好きな場所経由で帰った。ほんのひと時、森林の中に来たみたい。
  

2006615_002_19 涼しげな音を出して水が階段を流れている。これは歩道ではなく、人口の流れ・・・。

この一角は他より気温が低いと感じる・・。

この日は、何か行事があったのか、人の出入りが多いように感じたので、すぐに帰ってきた。

 

2006615_002_21

写真だけだと凄く静かな広い場所のように見えるが、写真の右手の道は、車が結構通っている。

 

 

 

     

 2006615_002_15             

1cm程の小さなデイジー・・・。豪華な花はたくさんあるけれど、今回はこれ・・。

小さくても、しっかりと存在感を出して凛として咲いている。豪華な他の花になる必要は無い・・。そのままで十分可愛い・・。いやこれが好き。

  
凛として生きる・・・良くわかってないと思うけど、ひかれる言葉・・。

          

| | コメント (6)

2006.06.14

ついに転勤が・・・

ついに転勤が決まりました・・・。と言っても私のではなく、姪のご主人のこと。転勤が多い職場なので、毎年、この時期になると「今年はあるかも知れない・・。」と思いつつ過ごしていたようですが、今回は現実になりそうです。

姪が結婚して横浜に住むようになり、時々会うようになりました。彼女が妊娠した時、双子で、それも危険な状態が続いていたので、早めに市民病院に入院しました。

丁度4年前のサッカー・ワールド・カップの時期で、ロゴの入ったブルーのT-シャツをパジャマ代わりに来てもらおうと持って行ったり、二人でクレープを食べながら、病院のラウンジに置いてあるテレビで、日本チームの試合を観戦した事を思い出します・・。
 

2006416_001_2_2  

 

 

 

   

  

      

続きを読む "ついに転勤が・・・"

| | コメント (6)

2006.06.13

 芽が出てきました・・

一週間前に植えたバジルの種・・。芽が出てきました。

206612_001_2 実際は5mmくらい。綺麗な緑で、とても可愛いです。

全部はちゃんと育たないと思うけど、何故か愛着が出て、「がんばれ~!」って言いたくなります。

ミントはもう少し時間がかかるようです。

 

 

2~3日前は、土を押し上げ、頭を出しているのが見えました。こんな小さな芽ですが、「生きてるってすごい!」と感動してしまいます。

夜は寝て、朝は起き、

そうこうしているうちに、

種は芽を出して育ちます。

どのようにしてか、人は知りません。

   マルコ4:27

         

続きを読む " 芽が出てきました・・"

| | コメント (7)

2006.06.11

あわてんぼうのコスモス

あわてんぼうのコスモスを見つけました。真夏日のような気温になったかと思うと、肌寒くなったりで、秋が来たと勘違いしたのでしょうか。畑の隅で2本のコスモスがもう花をつけていました。20m先には以前アップした、もう一つのあわてんぼう向日葵も咲いていました。
  

200660_001_1

 

 

 

 

 

 

         

続きを読む "あわてんぼうのコスモス"

| | コメント (8)

2006.06.10

健康おたくもどき?

スーパーの店頭に梅が並ぶ季節になりました。いつごろからか、以前は殆んど興味なかった梅シロップやオレンジ酢など健康食品に、興味を持つようになりました。年配の友人や知人もいるので、彼等から聞いて作るものも多いです。

綺麗な梅があったので、2kg買って、梅シロップと梅シロップ酢を漬けました。少し残った梅で、梅醤油漬けと梅ジャムを少し作り、いろいろ楽しみました。梅ジャムは砂糖を控えめにしたら、チョッと酸っぱさが・・・。ヨーグルトに使う時は、蜂蜜も加えないと美味しくないかも・・。梅醤油は6ヶ月かかるとのことで、まだまだ先が長い・・。その他冷蔵庫には、蜂蜜レモンや昨年作った梅味噌も・・・。

2006610_001_1_2                

綺麗な色の梅・・。こういうものに興味を持つようになったのは、年をとったせいかしら・・。

教えてくれた友人達も、ご主人達が病気になったり、健康の管理の必要があったりして、食生活が変わったと言っていた。

奥さん達の努力が無かったら、ご主人達はとっくに体を壊していたことだろう・・。

  

2006610_001_3 右から、一昨日漬けた梅シロップ酢、

手前の黒いのはバナナの黒砂糖酢、

昨年漬けた梅シロップと

金柑酢、オレンジ酢。

全部彼等に教わったもの・・。

 

忘れる時もあるけど、朝小さめのグラスで水で割った飲むようにしている。効果の程はわかりませんが、どっちかと言えば作るほうを楽しんでいるかも・・。

| | コメント (4)

2006.06.09

紫陽花 (2)

今日は朝から雨、関東地方も入梅入りとか・・・。きっと紫陽花が自分の季節とばかり、咲き誇る事でしょう。一昨日、友人の家に咲いた紫陽花を、「わー綺麗!」と言ったら、「今、切ってあげるから持って行きなさいよ。」と持たせてくれた。可愛いピンクの紫陽花・・。

でも、紫陽花って花瓶で長持ちしないし、やっぱり庭や道端に咲いているのが美しいと思う・・。この地域は紫陽花が多いように思う。しばらくの間、私達を楽しませてくれるし、たくさんの人のブログを飾る事でしょう。

以前住んでいた瀬谷区の花はアジサイでした。そういえば、その前に住んでいた相模原市の「市の花」もアジサイだった・・。

写真は昨日と一昨日、頂いたものと、通りがかりに携帯で撮ったもの・・・。

ずーと眺めていても飽きない・・。

花は簡単に折れ、水が無ければ枯れてしまう。とても弱いように見えるが、人を慰め、心を和ませる力がある・・。本当の力、強さって何だろうと、ふと考えさせられた・・。

200660_001_3

2006609_001_5_2

2006609_001_6_12006609_001_12006609_001_1_1

2006607_001_122006609_001_4

 

 

紫陽花 (1)

| | コメント (6)

2006.06.08

ファイヤー・ウォール

いろんな物や事の名前やことわざ等に、聖書の言葉が使われていることはよくあるのですが、それが聖書から来ていると、あまり知られていないことは多い。日本のように聖書の考えが、浸透していない国に於いては、なおさらである。例えば「目からうろこ・・・。」だとか・・・。私は、こういうのを見つけるのが好き・・・。

皆さんのコンピューターにも、セキュリテイのシステムで、不正アクセスや個人情報などの無断送信から守るために、ファイヤー・ウォールがインストールされていると思います。

最近ではこのタイトルの映画もありました。

ある時、聖書を読んでいると、しかし、わたしが、それを取り巻く火の城壁となる。――主の御告げ。 (ゼカリヤ2:5 ) と言う言葉が目についた。おおっ!これは聖書から来ているのだ・・ちょっと嬉しい・・。

The Lord will be a wall of fire all around her.

神がそれを囲む火の城壁となる・・。侵入者が入れないように高く建てられた城壁・・。神ご自身が、私達を取り巻くファイヤー・ウォールとなると言っている。私達の心に侵入して、混乱させる不正な侵入者から守ると言っている。

今の時代に、いろんな情報を遮断することは不可能だし、すべて遮断したら必要なものまで消してしまう。これらの情報を吟味し、何を取り入れるかが大切な事と思う。 

神様のファイヤー・ウォールが必要・・・。 
   

Bd18309i_1  

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2006.06.07

私の好きな場所

私の好きな場所が駅のすぐ近くにある。ある植物の種の会社なのですが、その周りは緑の木々が多く、庭にはたくさんの季節の花が植わっている。

2006607_001_9

2006607_001_4

2006607_001_32006607_001_8

 

 

 

 

 2006607_001_62006607_001_11

 

 

 

  

        

 

今朝、出かける前に、バジルとミントの種を植えた。種はホントに小さくて、土に巻いたら何処にあるかわからないほど・・。でも、こんな小さな種の中に命があり、土と水と太陽があれば芽を出し成長する。一つ一つにこんな色、形、香りなどちゃんとデータが入っていることが不思議・・。

種が種のままだったら、芽は出ないし成長もない・・・。芽が出て成長する時、種はもうなくなって行く・・。理屈っぽいけど、すごい真理なんだと思う。

一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、

それは一つのままです。

しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。

    ヨハネ12:24

もちろん、実際に死ぬことではない・・。

今日、携帯で撮った中で、最後の木の写真が一番お気に入り・・。この木も小さな芽を出した所から始まっているのだ・・・。

                             

| | コメント (2)

2006.06.04

トロピカル・フルーツ

友人がシンガポールの旅行から帰ってきました。トロピカルフルーツとお菓子のお土産をもって・・。

2006604_1 右からランブータン、マンゴスチン、そして左は最近日本でも良く見かけるライチ。

果肉は3つとも半透明で、よく似ているが、其々味や甘さは異なっている。

ドリアンも持っていくように言われたらしいけど、あまりに強烈なにおいの為断ったとの事・・。

帰国して1週間経っており、持たせてくれたシンガポールの友人は「そんな、古くなったのを・・・」と 気にしてたようだけど、十分新鮮で美味しかった。日本で買うものが、いかに時間が経って店頭に並んでいるかと言うことがわかる。

今日は日曜日、礼拝の後で他の友人も一緒にランチ・・。私はピザ(3回目のマルゲリータ)を作っていたので、それとフルーツ、お菓子、コーヒー、別の友人が持ってきたアイスクリームなど。皆、満足・・・夕食は控えめにしなくっちゃ・・・。

でも一番のご馳走は、皆の笑顔、笑い声、とどまる所を知らないおしゃべり・・・、神様から来る平安・・。皆、其々問題を抱えつつ、しかし確実に一歩一歩進んでいる。「落ち込んで前に進めなかった時も、誰かが自分のために祈っていてくれてた事を信じることができた・・。」と、ある人は言っていた。

ありがとうみんな! ありがとう神さま!

         

続きを読む "トロピカル・フルーツ"

| | コメント (6)

2006.06.03

白い十字架

タイトルはすごく綺麗だけど、その強い香りの故に、敬遠される花どくだみ・・。昨日、遠回りして家に帰る時見つけた。家のすぐ近くなのに、いつも通ってない道なので、気付かなかった。

美しさで、褒められることはないけれど、実は優れもの・・。漢方薬でもある。田舎の裏庭にもあったが、いつも雑草扱いで迷惑がられていたように思う。

2006602_001_13  

 

 

 

 

 

 

 

星野富弘さんは、このどくだみを題材にして絵と詩を書いている。人から愛でられることは殆んどなく、むしろ煙たがられる花、どくだみ・・。でも、この花の価値がわかって、必要としている人もきっといると・・。

事故で体が動かなくなった彼が、自分の存在価値を受け入れることができない葛藤を経て、生かされていることの意味、本質を見出したから、このような詩が書けるのだろうか・・・。
 

お前を大切に摘んでゆく人がいた

臭いといわれ 

きらわれ者のおまえだったけれど

道の隅で 歩く人の足許を見上げ

ひっそりと生きていた

いつかおまえを必要とする人が

現れるのを待っていたかのように

おまえの花

白い十字架に似ていた

           星野富弘著 「風の旅」 (立風書房) より

             

| | コメント (7)

2006.06.02

まわり道・私の好きなもの

今日は帰りにまわり道をした。今日は曇っていてさほど暑くないので、畑に出て仕事している方達がたくさんいた。小鳥のさえずりを聞きながら、ちょっと足を伸ばしてあじさい緑道まで行ってみたが、まだようやく、固いつぼみが出てきたばかり・・。満開はまだまだ先のようだ。でも、歩いているといろんなものに出会う・・。

2006602_001_10_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

               

まだ季節には少し早いひまわり・・。1輪だけ咲いていた。

たくさん咲いているのも好きだけど、1輪だけと言うのもいい。

私の好きなもの1・・太陽に向かって咲くひまわり・・。

    

小松菜を積んでいるご夫婦。そこへ買い物帰りの近所の方だろうか・・・。座り込んでしゃべっている。時間がゆっくり過ぎていく感じ・・。お願いして写真を取らせてもらう・・。 この辺は農地調整区域の為、家が建てられないとか・・。だから畑がたくさんで、私は歩くのを楽しんでいます。^^ 

2006602_001_12_1  

 

 

 

 

 

 

この小松菜は、明日スパーの店先に並ぶのかな・・。

私の好きなもの2・・ゆっくりと流れる時間・・。

          

続きを読む "まわり道・私の好きなもの"

| | コメント (6)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »