« 思い出のマグとゴブレット | トップページ | 足を洗う・・ »

2006.04.10

木には望みがある・・

昨日は、暖かくとても気持ちよい日曜日だったので、午後、友人と散歩した。公園の中の川で、子供たちはザリガニを捕らえようと、戯れていた。老夫婦が、散歩しながら散っていく桜を惜しんでいた・・。

はらはらと散っていく桜の花に、「侘び」と言うか「ものの憐れ」を感じるのは日本人だけなのかしら・・・と話しながら歩いた。日本人でも若い人であれば、ワサビならわかるけどって言われそう・・。言ってる本人も何処までわかっているかは疑問だけど・・・。

今日、20代のアメリカ人の女性に、このことを聞いてみた。やはり、只散ってるな・・としか思わない・・と言っていた。

2006410_001 桜が散っていくと同時に、早咲きのツツジがもう花をつけていた。

これから、しばらく楽しませてくれる。

 

 

 

 

2006410_001_4 1ヶ月前は草かと思った土手の芝桜、一面に咲いて、とてもかわいかった。

ホンとに、すべてに時がある・・。

「この花の中で昼寝したい」と、友人が言った。

「えー!花はグチャグチャになるし、洋服には花の汁がつくし・・・」と、すぐ考えてしまった私・・・。やっぱ、ロマンチストには程遠い・・・。

     

桜は大好きですが、それにも負けず劣らず好きなものは新緑・・。

2006410_001_1 明るい緑、瑞々しい新芽、新しい命を感じさせる・・・。

冬の殺伐とした、枯れてしまったかに見える枝であっても、幹につながっていれば、命が流れている。厳しい冬を越えて来た命を喜ぶように、新しい葉を輝かせる。

 

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。ヨハネ15:5  (新共同訳)という聖書の言葉を思いめぐらしながら歩く・・・。

  

             木には望みがある。

          たとい切られても、また芽を出し、

          その若枝は絶えることがない。

                       ヨブ14:7
 

              For there is hope for a tree,

       If it is cut down, that it will sprout again,

      And that its tender shoots will not cease.

                           Job 14:7

|

« 思い出のマグとゴブレット | トップページ | 足を洗う・・ »

コメント

 満開の花々、とても綺麗。たとい切られてもまた芽を出す。望みのある言葉ですね。私も、自分の中にある希望の芽を大切にしていきます。そして、やはり自然はいいですね。

投稿: Joy | 2006.04.10 20:34

桜も終わりに近づき
ハラハラと散る花びらは風情がありますね
そういうのを感じられる日本人はステキよねと思います
日本人で良かった☆と
 
新緑は目が覚めるイメージ
まぶしい☆
春の花々もこれからより一層咲き誇るでしょうが、輝きを増すのは緑があってからこそでしょうね
ステキな季節

投稿: つばさ | 2006.04.10 20:38

Joyさん
生きてるって事自体が、
希望を与えられていると言うことなんですね。
惰性的になってしまいがちな、
一日一日を大切に生きたいですね。


投稿: Bamboo-shoot | 2006.04.10 21:23

つばささん:
いつも、暖かいコメントありがとう。

皆が同じじゃないかもしれないけど、

日本人のDNAでしょうか?
不思議ですよね・・。

これから益々、花と新緑が美しくなる・・。
この季節を楽しみたいですね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.04.10 21:36

散り際が美しいと感じるのは、
その短いいのちを思いきり愛でるためだと
聞いたことがありますが、

目に見えない「続き」があることを思うと、
惜しむよりも希望がおぉきぃですね。

投稿: akiko | 2006.04.11 00:33

akiちゃん:

私も、そう聞いたことがあります。
美しく咲いたかと思えば、
パッと散っていく潔さが
日本人には好まれるとか・・?

私たちの人生も、
見えない部分が長く
大切なことの方が多い気がする。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.04.11 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20768/1354468

この記事へのトラックバック一覧です: 木には望みがある・・:

« 思い出のマグとゴブレット | トップページ | 足を洗う・・ »