« 冬は過ぎ去り・・・ | トップページ | 和と洋のコラボレーション »

2006.03.09

チョコレートバナナ・ケーキ

20062_013 実は、少し前に作ったもの。載せる機会が無かったので、本日登場!バナナは、黒ずんで、柔らかくなったもの(店では捨てられるところ)の方が、美味しくできる。

ヴァレンタイン・ディでもホワイト・ディでもないのに、何故かミニハートのデコレーション。(笑)

この日は、友人たちが集まって、たくさん食べて、たくさん喋って、たくさん笑って・・満足、々々・・。

<材料>  C:カップ  t:小さじ

    バター(マーガリン)  3/4 C

    砂糖           2 C

    バナナ         1-1/4 C

    バニラ         1t

    小麦粉         2 C

    ココア          3/4 C

    べ-キング・パウダ- 1-1/2 t

    ベーキング・ソーダ   1t

    塩             3/4 t

    サワーミルク       3/4 C 
      (なければミルクに大匙1杯の酢を入れ、混ぜておく)
     

<作り方>

1.バターを砂糖と混ぜ、クリーム状にし、卵を一度に一つづづ混ぜ、良くミ ックスする。バナナのつぶしたものと、バニラも加える。

2.小麦粉、ココア、B.P.とB.Sそれと塩を混ぜ、(1)に加える。3回ぐらいに分けて混ぜる、最初と最後にサワーミルクも入れて混ぜる。

3.バターを塗った型に流し、180度に熱したオーブンで約40分焼く。

*レシピは多分友人から・・・アメリカのサイズなので分量を半分にするか、二つの型に分けても良いです。

                        

見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、

なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。

         詩篇133:1

J0399381

                    

|

« 冬は過ぎ去り・・・ | トップページ | 和と洋のコラボレーション »

コメント

 おいしいものと、親しい人との時間、私にとってもなくてはならない、大事なひとときです。

投稿: Joy | 2006.03.11 14:16

おいしそー☆
 
私には弟がいるんですが
普段目にしない料理があると
「誰が作った?」と聞くくせに
お菓子を作って、食べるの楽しみにしてると
いつの間にか全部食べてたりするんですよぉ!!
 
この場合の兄弟って人類って意味ですか?
思わず食べ物の恨みを思い出し、弟の事を書かずにはいられなかった:笑

投稿: つばさ | 2006.03.11 19:46

Joyさん:
気のあった友人たちとのおしゃべり、
おいしい食べ物、最高の癒しの時ですよね!
ダイエットも明日から・・・。
そういう時間をたくさん作れると良いね~。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.03.11 21:17

つばささん:
食べ物の恨みを思い出させてしまいましたか。(笑)
つばささんのお菓子、
きっと、とてもおいしかったんでしょうね~。
でも、「ちょっとは残しておいてあげてよ」TT;と、
たけのこが言っとりましたと、
弟さんにお伝えください。

ここでの“兄弟”は人類、または人々、友人の意味です。
“一つになって”とは英語にunityとあるように、
むしろ調和を表します。
皆が夫々違うから補え合える。
異なる音を出すから音楽は美しい曲になり、楽しくなる。
どっかのサロンみたいですね。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.03.11 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20768/976590

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートバナナ・ケーキ:

« 冬は過ぎ去り・・・ | トップページ | 和と洋のコラボレーション »