« Sad News | トップページ | 私の優れもの(1)・・・クリーム・ポーク »

2006.02.02

五つのパンと二匹の魚

200410_001_3 皆さんには何か、特別高価なものでもないけど、捨てられないものがありますか?

私の、この古びて色あせたT-シャツがそれです。10年以上も前にイスラエルに行った時に購入したものです。この言葉が好きで、捨てられない。

教会の床のモザイクタイルのモチーフをプリントしたもので・・何と書いてあるかと言うと・・・。

Love is, like five loaves and two fish,

always too little

until you start giving it away.

愛は五つのパンと二匹の魚のよう・・。

それを与え始めるまでは、

常に足らないと思う・・。

聖書の中にある記事です。

イエスが神の国のことを教えている時、男の人だけでも5,000人もの人が集まって来た。女性や子どももいたようなので、ちょっとした野外ライブみたい。今の日本みたいに、ちょっと行けばコンビにや、自動販売機があるわけではない。(今でもない所も多くあるが・・。)

集まっていた場所は、人里離れた所で、日も暮れ始めたので、弟子たちは群集を解散させて、自分たちで宿を取り、食事するようにイエスに言った。しかしイエスは「あなた方で何か食べるものをあげなさい。」と言われた。

そこにあったのは、五つのパンと二匹の魚だけでした。それだけで、一体どうしようと言うのでしょう。イエスは弟子たちに言って、人々を50人ぐらいづつ組にし座らせてました。

そして、五つのパンと二匹の魚を取り、天を見上げ、祝福して裂き、群衆に配らせました。人々は皆、食べて満腹しただけでなく、余ったパン切れを集めると、12籠あったという話です。
(ルカ9:10-17 他) 

この話をどう取るかは自由だし、押し付ける気持ちもありません。

私がこの聖書の言葉とLove is・・のロゴから教えられたことは、目の前の事を見た時、私たちは恐れたり、否定的にならざるを得ない事が多くある。

always too little と思うんですよね。
until you start giving it away.一歩を踏み出すまでは・・・。

私の it は何だろう・・・。

J0384850



I (Jesus) am the bread of life.

He who comes to Me shall never hunger,

and he who believes in Me shall never thirst.

                 John 6:35

|

« Sad News | トップページ | 私の優れもの(1)・・・クリーム・ポーク »

コメント

コメント残してくださりありがとうございましたm(_ _)m

またゆっくりブログを読ませていただきたいと思います♪

2匹の魚・5つのパン・・・。
私に出来る事・用いられる部分ってなんだろう?

投稿: こうママ | 2006.02.03 18:07

こうママさん、
来てくださってありがとう!28週目なんですね。風邪など引かないように、お体気をつけてくださいね~。私も姪の子供たちを見ながら、たくさんの事を学んでいます。アンパンマン大好きな、末っ子で2歳の女の子は、お兄ちゃんにおもちゃを取られると、「アンパンチ!」と抵抗し始めています。これも成長の過程です。^^;

投稿: Bamboo-shoot | 2006.02.03 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20768/583222

この記事へのトラックバック一覧です: 五つのパンと二匹の魚:

« Sad News | トップページ | 私の優れもの(1)・・・クリーム・ポーク »