« 一足速いお花見 | トップページ | 2006 Feb. »

2006.02.27

I'm gonna miss ONIGIRI !

最近、いつも遅れて記事を書いている・・・。

昨日の午後、友人のサヨナラ・パーティーをしました。持ち寄
で、いろいろ美味しいのがあったのですが、写真を撮り忘れ、
残ったのは、デザートだけ・・・。

200413_017  チーズケーキは、パーティー
 の主人公が作ってきたもの。
 滑らかで、美味しい。

 隣は、私のおはこ“バナナシ
 フォンケーキ”、とても軽くて、
 しっとりしてて、食べやすい。

 ワンパターンなのだが、皆
 好きなので(と勝手に思って
 いる)、いつもこれ。

 彼女が、すでに送った荷物は、
 たくさんの本、日本のお米、電
 気タコ焼器(関西人?)など・・。これから、めんつゆ、お茶、のり、らっきょ、梅干などを買い込んでいくらしい。スーツケースに入るだろうか?(@。@;)r

"I'm gonna miss ONIGIRI !"(おにぎりが恋しくなると思う!)
バスツアーの時、作っていったおにぎりを食べながら、友人は
つぶやいた。納豆、漬物は持って行けないから残念。あちらで
も売っているけど、高いし、種類は少ない。

ここまで書いて、気がついた・・・。食べ物のことしか書いていな
い私・・・。フフ・・でもやっぱり、毎日のことだから・・・。

    

一緒に食事をするって、とても近い関係を感じるものですが、
聖書の時代のイスラエルに於いても同様でした。その人に
心を開いていなければ、食事に招くことはありませんでした。

     見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。
   
   だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、

       わたしは、彼のところにはいって、

  彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。

              黙示3:20

       Behold, I stand at the door and knock.

  If anyone hears My voice and opens the door,

I will come in to him and dine with him, and he with Me.

                      Rev.3:20

ある画家が、この言葉をテーマにして絵を書きました。その絵は
イエスが戸の外に立ってドアをノックしているものでした。でも、
そのドアには取っ手がありませんでした。取っ手は内側にだけ
着いていると言うことでした・・・。

J0386087 

                                                      

|

« 一足速いお花見 | トップページ | 2006 Feb. »

コメント

人生、出会いもあれば別れもありますね。でも、住む場所が違っても心はつながっていけるのですよね。

投稿: Joy | 2006.02.27 19:02

Joyさん
本当にそうですよね。
今は、テレビ電話もあるし。
(本当は、声だけの方が有難いけど・・・笑)
言葉を交わすことが少なくなって、
淋しいけれど、次に会うことを楽
しみにしています。

投稿: Bamboo-shoot | 2006.02.28 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20768/862892

この記事へのトラックバック一覧です: I'm gonna miss ONIGIRI !:

« 一足速いお花見 | トップページ | 2006 Feb. »