« 回復完了?? | トップページ | 花 »

2006.01.11

Footprints in the sand

この写真を見たとき、ある人を思い出した。もう20年程(?)前のこと、夏の間だけ英語を教えるために 、アメリカから大学生が来ていた。彼女は日本を去る日に、小さな壁掛けを私にくれた。そこに書かれていた詩がFootprints in the sand - 砂の上の足跡と言う詩でした。読んだ時すごく感動した事を覚えています。

しばらくして、日本でも良く目にするようになりました。作者についてはいろいろ言われていますが、確定ではないのでUnknownとさせていただきます。

                       J0289487_5                                              

ある晩、ひとりの男が夢を見た。

主と共に浜辺を歩いている夢だった。

空を見上げると、彼の人生で起きた

いろいろな場面が映し出されていた。

夫々の場面と平行して、砂の上を見ると

二組の足跡があるのに気がついた。

一つは私ので、もう一つは主のもの。

最後の場面が映し出された時、

彼は振り返って、砂の上の足跡を見た。

すると、彼の人生の途中で、

足跡が一組しかない時が

何度もあることに気づいた。

J0177929_1

  さらに気づいたことは、

 その時は、彼の人生で最も辛く

 悲しい時であったのだ。

 困惑して、彼は主に尋ねた。

 「主よ、私があなたに従うと決心したら、

 あなたは、終わりまで

 私と共に歩くと言われました。

               それなのに、私の人生の一番困難な時、

               一組の足跡しかありません。

               私が、あなたを最も必要としている時に、

               なぜ私を見捨てられたのですか。

               主は答えられた。                                     

               「私の大切な、大切な子よ、

               私はあなたを愛し、

               決してあなたを見捨てない。

               あなたの苦難や試練の時、

               あなたが見た、只一組の砂の上の足跡は

               私があなたを背負って行ったものです。」

                                 (私訳) 

 

   あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。

   あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。

   わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。

   わたしは背負って、救い出そう。

            イザヤ46:4 

英語の詩は続きにあります。

One night a mam had a dream.

He dreamed he was walking along

the beach with the Lord.

Across the sky flashed scenes from his life.

For each scene, he noticed two sets of

footprints in the sand; one belonging to

him, and the other to the Lord.

When the last scene of his life flashed before him,

he looked back at the footprints in the sand.

He noticed that many times along the path of his life

there was only one set of footprints.

He also noticed that it happened at the

very lowest and saddest times in his life.

This really bothered him and

he questioned the Lord about it.

"Lord, you said that once I decided to follow you,

you would walk with me all the way.

But, I have noticed that during the most troublesome

times in my life there is only one set of footprints.

I don't understand why

when I needed you most you would leave me"

The Lord replied, "My precious, precious child,

I love you and I would never leave you.

During your times of trial and suffering,

when you see only one set of footprints in the sand,

it was then that I carried you"

|

« 回復完了?? | トップページ | 花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20768/252675

この記事へのトラックバック一覧です: Footprints in the sand:

» 神に、おんぶに抱っこ。フットプリント [ゴスペル・聖書TV&Radio/Brand New Life]
大好きな「フットプリント」という詩を、ご紹介します。 (今日は、ヤヤ長めですが、よかったら、おつきあいください)→ [続きを読む]

受信: 2006.07.25 18:01

« 回復完了?? | トップページ | 花 »